Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.11_12:53
reccccc

ベースの個人レッスンを再開しました。 

初心者から経験者、プロ志向の方まで、個々にあった内容のマンツーマンベースレッスンです。

内容はジャンル問わず、応相談で個々の希望を中心に進めていくことを前提としますが、
基礎から応用までのベースを弾く上で重要な内容をはじめ、コードやスケールなどの理論的な事、Pro Toolsを利用した録音を取り入れたレッスンなど、実践的で尚且つ楽しめてベースが弾けるようなレッスンを心がけています。


場所は世田谷区の自宅(東急世田谷線上町駅より徒歩3分)
料金は1時間4000円です。

レッスン日程、時間帯はその都度お互いが合う日を相談して決めていきます。

仕事帰りなどでベースを持ち歩けないという方にはレッスン当日のベース貸し出しも可能です。


レッスン希望の方、その他詳細、質問などは
sir.funkness@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください。




スポンサーサイト

2007.05.04_13:06


Coming Soon....

2007.05.02_14:45

Coming soon...











2007.05.02_14:42
D201011111.jpg
冬なんて全く寒くない



p_m.jpg
渋谷PlugでのPiano Womanイベント



sIMG_6847.jpg
CafeTEMOにて



l1040252.jpg
中沢堅司さんRec。
右から中沢さん、新川さん、立夫さん、あちき、松っちゃん、クソガキ一樹



D20091109865.jpg
フェンダープレシジョンと名器フェンダームスタング



D2009090909.jpg
超巨大客船、飛鳥IIにてサウンドチェック中



bookofmy
Book of my journey



duoduo
Rickie-G@渋谷DUO



fathermodoki
Tpの大地の息子、悪ガキそら君と



D2009040976534.jpg
えりとしがもん。
の、えりとしがもん以外



D200910309.jpg
Jazzin'Parkワンマンライブでの豪華なアンコール



STC
Soul Tribe Connection



Kemboo
素晴らしいR&Bシンガー、竹本健一バンド



hitsuji
初めてのヒツジを触る
フワフワかと思う事なかれ、意外にゴワゴワ



Wooba
Rickie-Gレコーディングにて
必要以上にチビに見えるのは座ってるからです



SiM
SiM@PunkSpring幕張メッセ



D20090499.jpg
Clay Jenkins来日公演



D200902220.jpg
今年も去年も一昨年も、花粉症です



judou
柔道技



20080530
イベントの楽屋でイケメン問題児康太と



D20082045.jpg
ローソン店員



D20087654.jpg
シェフ



yankies
ヤンキー二人。左の後輩ドラマー山内は現在TOKUバンドで活躍中。



D20060816432.jpg
懐かしいバンド、feeg



Cebuuuu
セブ島。俺ガラ悪い。ウケる



D20062312.jpg
髪ほったらかし時代。ガラ悪い。ウケる



Taiwanfes
台湾ジャズフェス。観客9000人!気持ちよかったー



taiwan.png
そんな台湾ジャズフェスは蒸し暑すぎてライブ大変でした



OsakaNewq
洋輔カルテット、大阪のブルースロック系フェスに参戦(笑



D20051234.jpg
アメリカ武者修行旅行の一枚。メンフィスにて



chuckchuck
なんと、あの伝説のチャックレイニー氏と。撮影場所は日本のちっちゃい居酒屋(笑






















2007.05.02_12:31
Crewscrew
Crews maniac sound
JB-Modern
メインベースのジャズベ。
アクティヴなのにアクティヴ臭さがなく、かといって古臭い音なわけでもなく、やや硬質な音だけど重宝してる一本。
あらゆるジャンルでオールマイティにコキ使ってます。
で、あの伝説のチャックレイニー様とお酒の席を共にした時にいただいたサインがある。





1961961
Fender
1961 Precision
1961年のプレベ。
これぞフェンダープレベ!みたいな音で、丸みがあって図太い音がする。
オールドスクールなSoul、Funkとか、Bluesとかやるにはぴったりのじゃじゃ馬。
今は主にBlues系Soul系Reggae系のセッションで使用。





Modumodu
Modulus
Quantum5
これはもうブリブリ、ゴリブリな人。
正に最近のアチラのR&B、NeoSoul、Gospel系の黒人ベーシストが好んで使ってるような音色が出る。
92年製と、Modulus仕様が変わる前の名機で、音も最近のModulus特有のギラギラなトレブリーさがなく、ボトムがしっかりしてて図太い。





Stingrei
MusicMan
StingRay
Rock系ではお馴染みスティングレイ
生産年は不明。
ゴリゴリ、ブリブリ、バキバキ、でもどこか潤いのある「ベチョ」って音が最高な一本。





Lewtas
Bacchus
ordermade
Kool & Funkyベーシストの某R氏から譲り受けた5弦。
5弦なのにパッシヴな変人。
とにかく芯があってよく音が抜けてくるベースで、低音もしっかり鳴ってて、テンションも柔らかいので、指をたくさん動かなきゃいけないジャンルでコキ使ってます(わら





Fenderjp
Fender
Precision
実は生まれて初めて買ったベース




UpUpUpUp
Aria
SWB-04
エレクトリックアップライトベース。
手を傷めて以来ウッドベースは諦めていたが、これならウッドより指への負担も少ないので、弾けちゃう。
Club Music、Jazzを始めとするあらゆるジャンルで導入。していくつもり





Yamahaacog
YAMAHA
Acoustic
日本が世界に誇るブランド、ヤマハのアコギ




XPhachijyu
Roland
XP-80
DTM用シンセ




Amplifi
Mark bass
mini CMD 121p
スイス?イタリア?オランダ?ヨーロッパのどこかの国のメーカーのコンボアンプ。
この大きさで300Wの音量が出て 
尚且つ軽い。
音も嫌いなハイファイより、ローファイ寄りでけっこー良いヤツ。
ちょい上品過ぎるが。。





Ef
エフェクター群。
左から
MU-TRON III+(オートワウ)
Crews BPA-2B(プリアンプ兼ミキサーとして使用)
KORG DT-10(チューナー)
BOSS OC-2(オクターヴァー)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。