Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、ネットにつながりにくくなってんですがっ
ぶっこわれ気味のモデム氏のご機嫌を取りつつ、ちょーしの良い今宵の夜中はこっそりと日記を更新です。





さて、今日は怒涛ルの自分誕生月の後半5daysのちょーど真ん中でした。

きのーの、若手トップジャズギタリストの荻原亮さんとの初対面おDuoは、俺がジャズスタンダードを初めとする曲のレパートリーの少なさが災いし、結局ジャズの老舗でソウルスタンダードセッションになってしまいま。

あ、ジャズもやったけど。


まぁ本番始まったらそんなの関係ねぇ(よしおリスペクト)で開き直って楽しみましたっ



trio
ちっちゃな頃からお世話になってたマスターが経営する小岩コチにて。
右はゲストのフレットレス一辺倒のスゲージャズベーシストの織原さん


まるでグラントグリーンとジャコパストリアスとダースベイダーの三つ巴戦でした。
おつかれさまでしたっ






んで、今日は2回目のharunaでした。

今回ワケアリでドラムレスで、いつも以上にリズムセンサー頭のアンテナ全開で疲れたけど楽しかった。


で!対バンで後輩がごっそりいて、若干ウケた。
し、みんなすごく良いサウンドでした。

WithKeishi
その対バン相手Nu Pozitionのベーシスト、川内K氏(写真使用未許可。怒られる~)と情けない顔のA氏


そんな川内くんは先輩を脅かすかわいくない、いやかわいい後輩ベーシストで、なんとあの本田雅人さんや梶原順さんとも共演してる凄腕ベーシストなのだ!

一緒にがんばって上を目指したいベーシスト仲間の一人です。







で、この日28日は、前日記でも書きましたが
ベースで参加したEverGreen『MEGANE』のアナログ盤の発売日です。


今まで、サポートアーティストのデモ、CM、自分のバンドのCD等での音源は多々あれど、レーベルから正式に発売される参加音源はなんと初めてで、ついに自分のベースサウンドが知らない人のお茶の間に伝わっていく第一歩を踏み出しました。

かなりかっこいいクラブミュージックサウンドになってると思います。
皆さん機会があったら是非ご一聴をば。





で、同じタイミングでこれもベースで参加した
JAZZIDA GRANDE『Though you Ignore(Evergreen Remix)』も同時リリースです。
クリエイターEvergreenをはじめ、仲間達との出会いに感謝です。





、もう一方、JAFROSAX等にも楽曲提供してる注目の二人組クリエイターによるJazzin'parkプロジェクトのアルバムのレコーディングも先日始まり、これもスゲー楽しみっす。

ダンス、クラブミュージック中心ですが、少しづつ進んできました。




、最近ずっとキャップかぶってるのは髪伸びすぎで天パ全開を防ぐためす。



、10月すけじゅる、変更もあり少なめですがちゃんと近いうちupします。



、今コレ書いてるときに「朝まで生テレビ」がつけっぱなしなんですが、さっき田原総○郎が「ちげーよ。」って言っててびびった。



DE









スポンサーサイト

2007.09.26_01:56
先日、念願っ!の釣り行きましたよ。



今回のお供も去年の「突撃家庭訪問!」(コチラ2個目の記事参照)と同じ、高校時代の親友、Y一朗とD助と。



turi
真剣に釣る二人。




最近はありがたいことに、一日何もない休みなどほぼ皆無で、
この日ばかりは音楽のこと、政治のこと、隣のおばあちゃんとの確執のこと、天パレベル9の人に自分がお金を負担してでも「縮毛矯正」をかけてあげたいなぁ(10段階。俺レベル3)ってこと等など、一切考えずにのんびりだらけ切ってやる!って輝かしい目標がありました。





で、全然釣れねー。

その釣れない間じっと座ってのんびり待つという行動も、長い間ご無沙汰で、逆に新鮮で気持ちよかった。





で、そんな中Y一朗が釣れたっ!とはしゃぐので見に行ってみると。

turi2
あら、大物。




もうちっちゃすぎて、Tシャツの模様みたいになってるっつーの。

でも釣れた事ではしゃいでる。しょぼ





んで、その一時間後、、

今度は俺が大物釣りました。








turi3
ハゼ。







んで、D助は一匹も釣れず、この日3、4時間かけて釣れたのは3人合わせて2匹でした。


ああ、僕には釣りの才能すらも備わってないのか、と思いました。





まぁ実際上手い下手じゃなく、場所がかなり悪かったらしいでし。





2007.09.21_01:05
Po
楽屋で行われる、熾烈なポーカーin洋輔カルテット





地方公演やらいろんな予定やら終え、我が築40年アパートメントに帰ってきました。



演奏してただ飛行機やら、新幹線やら移動するだけでもやっぱ相当疲れるわ荷物多いしぃ眠り浅いしぃ。あ、それはいつもか。



どしたらいいのかな?眠り浅いの。
隣の家の目覚ましで起こされるくらい。
ドリエルも効かない。




んで、そんなことより、

煙と同様、高いところが好きなので浜松にて激高テンションに上がりました。
Act
アクトシティ。
浜松センスいい。




あ、別に見かけただけでここまでテンションあがんねっす!

問題は浜松での宿泊先がここだったってことで、そりゃテンションも上がりますわな~

超高層大好きんぐ。






で!浜松本番前、、
ホテルの部屋で何気なくつけてたTVでは大相撲がやっていた。


ふと「船橋市出身~ ~部屋ぁ」の紹介が耳に入り、見入るように画面を見る。

写っている二人の力士。
その片方の力士の名前に見覚えが。



「八木ヶ谷」





そう、中学時代の柔道部の後輩でした。


Sumou



相撲部屋に入ったとはもう9年近く前に聞いていたものの、、
「そいや、アイツどうしてっかな~」と最近思ってた矢先の偶然。


ほんとにびっくりしたし、その勝負自体も殺意むき出しで攻め、快勝。
自然と俺も歓喜の声が出る。


「こいつ、がんばってんなぁ~」って素直に感動しました。




柔道部時代の練習で、軽量級の俺の絞め技で(だって重すぎて投げられないもの)何度もダウンしてた後輩が、

今や、幕下とはいえ立派な力士です。



よしよし、先輩もがんばるからな!と奮い立ち、その日の本番に臨む俺でした。















誰!?柔道部似合わないって言ってるのは





てか頭痛いのど痛い
ゼッタイ風邪ネ。。


2007.09.16_16:20

なのに、in岡山です。

Okayama


皆さんのおかげでアトランタ五輪ピック時13だった男もついには25です。

このペースだと、3年後には28くらいになっちゃうかもな。




今日の出演者の方々は自分の誕生日なんぞ知らず、『今日誕生日なんスよ。今日誕生日なんスよ。』と自分から言う積極性を売りにもしてないので、サプライズも起こさせない状況です。



『さて問題です。今日はな~んの日だ!?』
とかは問題外。

急にクイズ始めんなって。
そんなこと言う奴は故郷(くに)に帰った方が良い。




まぁ実際誕生日とは言えども、生まれたのは「1982年の9/16」の1回だけ、なので、それ以後の9/16に誕生日プレゼントやお誕生パーレーを求めること自体お門違い。



でもメールくれたたくさんの方々、ありがとうございましたっ
ホントにっ!


この1年も引き続き合成着色料全開の赤いウィンナーとかに気をつけて、活動を続けたいと思いま。














今日は一橋大学で演奏でした。

070913_170717.jpg





何このキャンパス。東大?




キャンパスの古さが頭の良い大学を物語ってます(って思うのゼッタイ俺だけじゃない)

だってオーラでてるもん、建物から。



まぁ間違いなく、勉強できなくて、「コチラ側のどこからでも切れます」とか言ってるカップ麺の粉末スープのマジックカットと同じくらい多少嘘つきな俺が入れる大学じゃない。


そんな大学にある事情があり潜入するのはなんか得した気分だ。
楽しい。潜入楽しい。







しっかし、冷夏とか言っといて結局猛暑な夏も本格的に終わりそうっすねぇ

社会に出ると毎年毎シーズン、変わるのは季節だけで慌しい日常は変わらない。
なにかと関東中心に動き回っております。


夏に信じがたいつながりで運良く誘われたアフリカンダンスバンドプロジェクトのリハにはついにアフリカ人のジャガジャガさんが来てリズムのニュアンスのバリエーションを細かく伝授。(特にドラマーに)

日本で育った俺のカラダの中で流れてるリズムってホントに幅が狭いし浅いのね、と若干ヘボさをアピール。





あと、先月参加したRemix作品がコンピレーションアルバムに収録され、10月に発売されるらしい。
Rimix

粗ベースで参加。





てな具合で残暑期間はあっとゆーまに過ぎていきます。




んでもムリヤリまる一日空けて予定みんなと合わせて、ついにゆっくり釣りに行ける日があるんだぁあはは!!


釣るぜピラルク

それかマンボー




Ancou


2週間用コンタクトレンズを1ヶ月使って「これが俺の節約術だぜ!」
とか言っちゃってる人。



ダメですよ。だって2週間用なんだから。
会社側が2週間って言ったら2週間なの。

賞味期限だって9/16までになってたら9/16の夜中、0時をまわった時点で食べられなくなるんです。
0時をまわった時点で誕生日は終わりなんです。


ほうっておいたらカビとか生えるんですよ。カビ
目は大事にしなきゃいけない。


じゃないと俺みたいに「台風の日に、楽しさ半分で原付でライブハウスまで移動中に目がシパシパして危ない」ってことになりかねない。




だいたいね。「戦後最大級の台風」って言葉も使いすぎだから。
ここぞって時に使ってください。気象庁の方々。

そんな来るたびに使ってたら、奇数の○周年と同じくらいありがたみがないっつーの。

しかも規模もわかりづらいからな。
もっとわかりやすくしてください。


あと広さを表す「東京ドーム何個分」って表現がわかりヅライ。
もっとわかりやすくしてください。国土交通省の方々。






テコトデ長い前置きデシタガ、「台風前日」「台風当日」「台風後日」と奇跡の3Daysライブが終わって、一段落、と思いきや明日はfeegのライブだっつーの。


あ、9/9関内は7th Avenueでfeegライブです。
連絡いただければ予約しときます。遊びに来てください



9/5の音虜初ライブは「変態ファンキーお茶目ロックトリオ」なりに楽しかったyo。
当日は多方面で活躍中の鍵盤奏者ハタヤテツヤさんがゲスト参加、で更に楽しかった。
また11月やる予定です。



9/6の台風当日のおセッションは、苦手なジャズフュージョンが中心でしたが、台風の中ノリで原付移動、のノリで、ノリで乗り切りました。
むずかしい。



んで、きのー9/7は池上藍嬢の2回目ケルトでした。
やっぱこーゆーライブや場は貴重です。

昨日は嫌いじゃない友達のShuが来てくれて、ひさしぶりにShu節全開でした。
Shu


コイツはデザインやイラストを手がけてて、いわゆるアーティスト。

気ぃきくし、かっこつけないし、自然体だし、空気読めるし、かと思いきやたまに空気読めないし、
そんなところが大好きな奴です。




んで、3日間でわかったことは、
「あ、俺ってベース下手くそなんだな」
ってことと
「終点の駅の線路の行き止まり部分には、とてつもない量のホコリがたまってるんだな」
ってことでした。






2007.09.01_17:20
Screen

9州に来てます

今日から9月で、鬼スケが始ます。
鬼スケと聞いて俺のように「鬼のように透けてる服」って思った人は反省してください。

まぁそれに関してはなんでも略す現代人が悪い。

KYだのAYだのYMCAだのYRP野比だの


で、そろそろホームページ本気でリニューアルしたくて、誰か作ってくれる方ほんとに募集しよーかな。とか思ってるんだけどっ。
知り合いであんまいないんですの。ソチラサイドの方が。

なので今日の本題。

もし作ってくれる方がいたら紹介してください。メールください。
マメに返します。




写真はサーフィン(ネットの)してて偶然見つけた去年の台湾ライブの写真。
スクリーンにはこんな風に写ってたらすぃ

ウケる。
ウケない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。