Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.02.28_01:41
kadofujikinen
2月も終わりですね。
ただでさえ時間経つの早いのに、2月は3日くらい他の月より少ないからね
サボりか?一丁前に
ちゃんと31日仕事しなさい。



2月は初現場、はじめまして系現場が多く一段と緊張感溢れる月でしたが、昨日の門藤ライブでそれらのライブがそれぞれ問題なく且つ楽しく終えることができてよかったっす。


門藤ライブ、ホールが超満員で大盛況でしたね。
最前列はなんと名前入りのうちわ持った女の子が何人か。
ジャニーズ?

でも実際接してみて人柄もプレイも素晴らしいお二人。
この熱狂的な人気も頷けるし、
お二人の音楽に対する姿勢は大変刺激になりました。



tinkotsu
で、今回この現場に誘ってくれたドラムのトンコツニコチンこと今村慎太郎。
最近カメラ小僧になってる。
スピード感溢れるソリッドなトンコツグルーウ゛とブラマヨの小杉ばりのいじりやすさが魅力だ。
俺5分置きにいじってたけど一切怒りもせず全部乗ってくれた寛大な人です。


とにかくめっちゃ楽しかった。
最高なメンバー、スタッフ、お客さんに感謝!
みなさまお疲れさまでした。

誘ってくれたシンちゃんありがとう。




にしても鳥取いいとこでした。
スポンサーサイト

kadofuji
初現場の門藤リハ。
写真は門藤マネージャーさんブログから拝借

門藤とは、多方面で活躍中の門脇大輔こと大ちゃんと藤田淳之介ことジュンジュンさん二人による華やかなインストユニット。



速い曲小難しい曲が多くて、最近はテクニカルとは疎遠の音楽ばかり好んで演奏してて緩んでた俺の脳には少々刺激が強く、あたふた感もありながら気合いと勢いと持ち前の気さくさでなんとかしてます。


でも曲がキャッチーだし良い曲ばかりだからやっててすごく楽しい。

金曜にはこのメンバーで鳥取に上陸いたします。



ここ数年で日本各地を飛び回らせてもらったけど、
実は鳥取は人生初ってことは内緒だ。


2010.02.22_00:51
先日のごった煮セッション。

さすがにあれだけのそうそうたるアーティストが揃ったおかげで目黒ブルースアレイは普段楽屋として使ってる部屋も立ち見のお客さんで埋まるほど大盛況の夜になりました。


祭りでしたね完全に。
良い意味でやりたい放題。

gottani

アンコールはホントにごった煮。




で、森口博子さんはちいちゃい頃からテレビで見てたんで、そのままの明るく気さくな方でなんか嬉しかったです。



なんだろ、1週間出来事とか思ったことたくさんあったのに1個も書けないこの感じ。


書きたいこと67個くらいあるのに1個もまとまらないこの感じ。
なんだろ。





あれかな。



季節かな。



2010.02.11_18:26
20100211182804
ひさびさNHKに来てます。


広すぎ。迷路みたい。



これから多和田えみちゃんバンドで公開生中継ライブです。




2010.02.06_01:24
連日それぞれ別件のリハが続いてて、現場毎に暗譜(譜面覚えることだよ)したりオタマジャクシ(音符のことだよ)読んだり若干混乱気味です。




だから息抜きレイトショーでついに見に行っちゃいました。
20100206012645

ハートウォーミング全開に漂うシュール感。
やっぱ最高です。




This is Itより最高。
あれも最高だけど、ちょい騒ぎ過ぎ。
確かにアーティストとしてのこだわりとかパフォーマンスには感動したけど、元々のマイケル好きからしたら予想以上ではない。
愛に溢れてるってみんな言ってるけど普通じゃないかなー。

亡くなってから神格化し過ぎのような。
元々神懸かってるのに。

ってか完璧主義者のマイケルからしたら、創りかけのリハーサル風景を全世界に放映するのどう思うんでしょう?
あ、批判的な意味じゃなくて素朴な疑問です。
だって俺も見れてよかったもん。


2010.02.03_21:02
お腹どう痛むの?
キリキリ痛むの?それともシクシク痛むの?



シクシクがどんな痛みなのかわからねーんだよっ!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。