Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.29_23:59
気づいたら去年のフジロックのライブ映像も
12月に収録したMelodixも
気づいたら放映日終わってた。。


お知らせするって言ってた人達すいません。


とりあえずこないだ収録したミュージックドラゴンは2/7放映らしいです。
新山詩織ちゃんのサポートで弾いております






そんな事もあり
今年初の近藤房之助トリオツアーも終わり無事帰って来ております。



いつものごとく食の祭典だった事は言うまでもない

のに

まぁ写真全然撮ってないもんで伝えきれないもんで
本番もそりゃ本人弾いてますから写真撮ってないってもんで


だから変わりにこの写真

今日催された違う編成の房トリオライブ


違う編成っつーか
もともとここ数年のトリオ編成は房さん×エレナさん×ドラマーの宮川剛さんの三人で回ってました。
いうなれば俺からしたらオリジナルトリオ


かたやベース
かたやパンデイロを中心とするパーカッションってことで、同じ曲をどーゆーアプローチで組み立てて作って引っ張ってってるか
先輩の知恵を借りるべく勉強の意味も込めて遊びに行ったんだけど




宮川さんスゲー!!!



ダイナミクスの幅を最大限生かして空気や場面を自在に変えて楽しんでる。
化学反応、相乗効果で音楽は厚みを帯びて行く。

そんな状態でノリにノッてる房さんエレナさんには改めてびっくり
普段からすごいけど、こんな人達と一緒に回らせてもらってるんだなと再確認




以上、ツアーから客観的に参加した日までを含めて
新たな発見多々ありで目から鱗、鼻からぼた餅

Spacyな日々に感謝です


2月のバンドツアーもお楽しみに

スポンサーサイト

2014.01.22_01:03
藤井摂Club Suave
@表参道プラッサオンゼ



おかげさまでたくさんのお客さんにお越しいただき、大盛況、大盛り上がりでした。

ありがとうございます。


噛めば噛む程味が出るスルメみたいに
やればやるほど濃厚 且つ自由になっていくこのバンド。

今めちゃくちゃ楽しいレギュラーバンドのひとつです。
(このバンドの思い入れについてはコチラ←の昔の日記の下部参照してください)




今回はスペシャルゲストの素晴らしい御二方、
フラメンコシンガーの大渕博光さんとフラメンコダンサーのやのちえみさんのお力も借りて

フラメンコから〜
まさかのレゲトンまで笑(※レゲエとヒップホップを混ぜたようなプエルトリコ産のリズムでゴザイマす)

今まで以上に熱く笑いっぱなしのライブになりました。



摂さんまでギター弾いて歌っちゃうしね



いつもの凄すぎるメンバーの方々。
気持ちいい程ぶっ飛んでる砂田さんの鍵盤
歌心と遊心満載なスティーヴさんのサックス


そして摂さんのドラム
素晴らしい部分は多々あれど、一言で表すならとにかくhappy

誰よりも人を笑顔にする力があると思う




こんな素敵なメンバーでこんな自由なライブ出来る事に改めて感謝した夜でした。



2014.01.17_23:56
年に2回だけちっちゃい最寄り駅が大混雑する日「ボロ市」

古着、古本、骨董品をはじめ様々な露店が並ぶバザーみたいなお祭り

なんと400年以上の歴史があるらしい



先日仕事の帰り道にちょっと通りがかっただけだけど
今年も大盛況

よくもまぁド平日の昼間からこんな集まるなぁ

各日20万人
世田谷線がわざわざ臨時ダイヤで運行するレベルってんだから驚き



まだ若いからかこの祭りの魅力はわからないけど
この活気自体は嫌いじゃない

というか自分が住んでる街が活気があるっていうのは良い。

それも相俟ってか今となっては世田谷はすごく好きな街だし
何よりも1番落ち着くし安心する



それは横浜住んでた時も感じた感覚


昔はなぜか都内が嫌いで
帰りの電車が多摩川越えて横浜が近づけば近づくほど安心感を感じるってくらい
居心地が良く大好きな街だった。

んだけど
今日久しぶりに仕事で横浜行ったら、前に感じた居心地の良さは皆無だったなぁ
あんな大好きな街だったのに、余所者感めっちゃ感じちゃって



何だがその事実が少し寂しかったです



居心地の良さってのは絶対的なものではなく、相対的なものらしい

「住んでる家の近所」に感じるっつー何とも単純なものなのか
家も変わればそりゃ近所も変わる





世田谷も離れたらそう思うんかな

それは嫌だなぁ

機材トラブルが続いてまして、涙目になりながらもひとつづつ解決していってる年頭。

良い年になりそうです。
逆に




遅くなりましたが明日からの1月ライブスケジュールでございます。

毎年年頭は少なめでございますが、めずらしくJazz,Blues系ライブオンリーで自由に弾きじゃくってるのでよろしくお願いいたします。


1/11
『近藤房之助LIVE 2014~Anytime Anyplace~』
所沢 Mojo

1/17
『原幸子』
桜木町 Dolphy

1/20
『藤井摂 ClubSuave』
表参道 プラッサオンゼ

1/25
『近藤房之助LIVE 2014~Anytime Anyplace~』
紀伊田辺 オレンチ

1/26
『近藤房之助LIVE 2014~Anytime Anyplace~』
八尾 シュガーベイブ

1/27
『近藤房之助PayBacks』
下北沢 STOMP


2014.01.06_00:25
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



しかし、なんでこの程度の文章を日本人は略すんでしょうか


「あけおめ、ことよろです」

みたいなメールに
ちょい殺意



おっと、新年早々物騒






12月余裕ゼロだった反動で年明けはパンダ並みのドユルい生活してました。


買い物行きまくったり、
新年会とかも催されちゃったり

盟友ドラマーの家にもね、去年に引き続き遊び行っちゃったり


息子はすくすく成長
既にワンパク







俺がパッション屋良(古っ)のマネしたら、関根勤ばりの無音爆笑してました。

とにかくワンパク




成れの果て

両親に押さえつけられて渋々ハミガキ






仕事初めは制作から

ライブ情報も近々UPします!


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。