Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.01_21:01
busannbusann
帰って来たぞー!約1週間の船の旅から

写真は最終寄港地、韓国の釜山




まずはタイタニック号の二の舞にならなかったことに感謝しつつ、
自他共に認める榮倉奈々のそっくりさんのルンヒャン
気まぐれラストエンペラーのハーさん
欧州風ドイケメンのミノルくん
こんな柔らかい大人の人見たことない、役所広司似カメラマンの佐藤さん

この素敵なメンバー(みんな大人だし)のおかげで個人的にホントに素晴らしい旅になりました。
ありがとうございます。



今回は韓国の民族楽器ソヘグムの奏者の河明樹さんとSTCでも一緒だった歌&ピアノのルンヒャンの2人がメインの船上コンサート
おかげさまでライブは大成功だったと思います。


楽器を心から愛し、音を奏でる喜びに満ちた音
こんな音出すハーさんはホントに稀有な存在なんじゃないかと思う。

そしてその鳴声にも似た音色に呼吸ピッタリに絡み合う情緒豊かなルンヒャンのピアノと歌声

そして何よりそのサウンドを誰よりも客観的に感じ取れるミノルくん



長年積み重ねてきた信頼が生む強い結束すら感じるこの3人の音に対して自分がどうするか
言うなれば完成された絵画に新しく筆入れるようなもん
中途半端な一筆は絵を台無しにする

今回は人生で一番自分の参加意義を問うたライブだったかもしれないです。


そんな俺を含めた4人が本番になると、顔は笑顔、音も柔らかくやさしく
なのに緊張感アンテナビンビン
こんなギャップを感じることはそう多くない
あの独特な緊張感は逆に心地良いくらい
すごく濃縮された良いライブになったなぁ。


お客さんも涙流す方までいて、演奏者冥利に尽きますねホント


ホントにおつかれさまでした
asukaII
そしてメンバーに和らぎを注ぎ、この旅での素晴らしい時間、空間を収めてくれた佐藤さんにも心から感謝です。

これはiPhoneのトイカメラ
イイカンジの色合いでしょ?

写真はまた後日upします





そして、そんなルンヒャン&ハ・ミョンスのCD「Asia monsoon」が11/3に発売されます。

asiamonsoon

ホントに素晴らしい作品

愛に、そしてどこかノスタルジックな音に満ち溢れてます


是非聴いてみてください

ドおすすめです
ドすすめ




この記事へのトラックバックURL
http://sirfunkness.blog109.fc2.com/tb.php/204-60c00400
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。