Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.12_20:26
heyya
先日のレコーディングも無事に終え、最近はリハづくしとたまにレッスンしたり。
ただおかげさまで夜は早めに帰ってこれる日が多く、頭に浮かんだ断片的な曲をまとめる時間がけっこうあって嬉しい。



で、前から思うことなんですが、あまりにも鮮明に浮かんだメロの場合「これはどっかで聴いた誰かの曲かぁ?」と思ったりするも、わからずじまい。
でも良い曲。
こーゆー時かなり困るんす。

パクりは避けたいので、浮かんだメロやアレンジの雰囲気に近いアーティストのCDとか聴きあさるも、やっぱ見つからない。。
じゃあオリジナルかぁ?
いや、自分の持ってないCDでどっかで聴いた曲が頭にこびりついてるだけかも。。
なんて苦悩してる訳でございます。

ってゆーのも完成させて人に聴かせるまでわからない訳。
聴かせても聴かされた人が聴いた事なかったら(ややこしいすね)わからないわーけ。
でも、潔く少しづつ形にしていく事に決めました。
だって埒あかねーし。




まぁでも楽しいす。
最近は夜中よく映画見たりしてたから、映画音楽っぽいのもできたり
まぁ、逆に歌入りにしたい曲はほとんどサビは浮かばないんだけどね。


で、当然のようなんだけどやっぱ面白いのは音色によってできる曲がかなり変わってくること。
先日のRecで実感したことだが、とにかく同じベースですら音色が違うと出てくるフレーズも発想も全く変わる。
鍵盤で作るとそーゆー曲になるし、ギターで作るとまた違うそーゆー曲になる。

あくまでもベーシストでいたいと思うけど、曲はいろんな作り方して行きたいですね。





しかし、それにしてもムスタング良い音してました。
おかげさまでダイブいぶし銀な出来になりました。

発売は来年2月頃だそう。
ごがぐぎんぐだざい(今出ピロシ兄貴リスペクト)
mustangaa


明日はRickie-G、ミニアルバム発売ツアーに先駆けての横浜ライブ
対バンは来日ツアー中のメロウレゲエアーティスト、Lee Evertonです。

がんばっちゃう。





この記事へのトラックバックURL
http://sirfunkness.blog109.fc2.com/tb.php/216-f714cf4a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。