Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.12.18_01:16

近藤房之助1968バンド@目黒ブルースアレイ2Daysと大阪ジャニス。
このご時世に連日満員大盛況
ホントにありがとうございました。


アルバムのタイトルにもなってる「Down Home」
この単語が含む「温かくてイナたい」というニュアンスを少し感じていただけたでしょうか?



ブルースって理論的にみたらシンプルな音楽と思われがちだけど、もちろん理論なんかでは語り尽くせないもんで、
特に1968バンドのライブはどの現場より熱くどの現場よりタフで、どの現場より体力が必要だった。笑




本番の写真はないですが、写真を少々

土着ドラマーの滑さんと、
房さんの絶品トーンを生み出すお馴染みのセット
曰く「古(いにしえ)の音がする」



セロニアスモンクもこの世に蘇る

と思いきや、栗さん。
色気全開の唄うようなプレイが最高なサックスプレイヤー。




MCの端々に出る
「このバンドは誰かが死ぬまで続きます。どうか長い目で見てください」
の言葉に愛を感じっぱなしだった。

とにかく自分の未熟さが浮き彫りになりつつも連日めちゃくちゃ楽しんで、さらにこのバンドの今後が楽しみになった三日間でした。


年内はとりあえずあと一本。
12/23の高崎でのライブ、お時間ありましたら是非遊び来てください。

そして今後もこのバンドの応援よろしくお願いします。





ところで前にチラッと聞いたんだけど、房さんは全国の美味いものを食べるために仕事してるらしい。

故に、どこでこんな美味い店知るの?って言う店に毎度連れてってくれる。


大阪の打ち上げ二軒目で食べた韓国風茶碗蒸し

これも御多分に漏れず絶品

この記事へのトラックバックURL
http://sirfunkness.blog109.fc2.com/tb.php/531-814b6358
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
改めまして、お疲れさまでした。
ブルースって音楽はあまり聴いたことがなかったのですが、すごくかっこいいライブでした!!CDもかっこよかったのですが、ライブはそれ以上でした。
房之助さんの、ギター弾いてるときのキラキラしたお顔・・・おとなのカッコイイところを見せ付けられたって思いました。
今年はああいう感じのライブに飢えていたので、今年の最後にあんなすごいのに行けて、ほんと良かったです。
これからも、楽しみにしてますね!!
くみこ | 2012.12.23 00:10 | edit
>くみこさん
先日はわざわざ大阪にまで足を運んでいただき、ありがとうございました。
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
房さんの歌心と色気溢れるプレイと歌には毎度感動しながらライブしてます笑
来年も各地を飛び回るので、今後ともよろしくお願いします。
Unknown | 2012.12.31 16:08 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。