Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.02_12:31
Crewscrew
Crews maniac sound
JB-Modern
メインベースのジャズベ。
アクティヴなのにアクティヴ臭さがなく、かといって古臭い音なわけでもなく、やや硬質な音だけど重宝してる一本。
あらゆるジャンルでオールマイティにコキ使ってます。
で、あの伝説のチャックレイニー様とお酒の席を共にした時にいただいたサインがある。





1961961
Fender
1961 Precision
1961年のプレベ。
これぞフェンダープレベ!みたいな音で、丸みがあって図太い音がする。
オールドスクールなSoul、Funkとか、Bluesとかやるにはぴったりのじゃじゃ馬。
今は主にBlues系Soul系Reggae系のセッションで使用。





Modumodu
Modulus
Quantum5
これはもうブリブリ、ゴリブリな人。
正に最近のアチラのR&B、NeoSoul、Gospel系の黒人ベーシストが好んで使ってるような音色が出る。
92年製と、Modulus仕様が変わる前の名機で、音も最近のModulus特有のギラギラなトレブリーさがなく、ボトムがしっかりしてて図太い。





Stingrei
MusicMan
StingRay
Rock系ではお馴染みスティングレイ
生産年は不明。
ゴリゴリ、ブリブリ、バキバキ、でもどこか潤いのある「ベチョ」って音が最高な一本。





Lewtas
Bacchus
ordermade
Kool & Funkyベーシストの某R氏から譲り受けた5弦。
5弦なのにパッシヴな変人。
とにかく芯があってよく音が抜けてくるベースで、低音もしっかり鳴ってて、テンションも柔らかいので、指をたくさん動かなきゃいけないジャンルでコキ使ってます(わら





Fenderjp
Fender
Precision
実は生まれて初めて買ったベース




UpUpUpUp
Aria
SWB-04
エレクトリックアップライトベース。
手を傷めて以来ウッドベースは諦めていたが、これならウッドより指への負担も少ないので、弾けちゃう。
Club Music、Jazzを始めとするあらゆるジャンルで導入。していくつもり





Yamahaacog
YAMAHA
Acoustic
日本が世界に誇るブランド、ヤマハのアコギ




XPhachijyu
Roland
XP-80
DTM用シンセ




Amplifi
Mark bass
mini CMD 121p
スイス?イタリア?オランダ?ヨーロッパのどこかの国のメーカーのコンボアンプ。
この大きさで300Wの音量が出て 
尚且つ軽い。
音も嫌いなハイファイより、ローファイ寄りでけっこー良いヤツ。
ちょい上品過ぎるが。。





Ef
エフェクター群。
左から
MU-TRON III+(オートワウ)
Crews BPA-2B(プリアンプ兼ミキサーとして使用)
KORG DT-10(チューナー)
BOSS OC-2(オクターヴァー)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。