Everything's Gonna Be Alright
ベーシスト柳原旭の気まぐれチャンネル                
カウンター
Akira Yanagihara

ackie1969

Author:ackie1969

MENU
Mail to Akira

名前:
メール:
件名:
本文:

過去の記事
ブログ内検索

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.29_12:50
comono

かなりの時間差ですが、524のJazzin'parkライブ大盛況の内に終了いたしました。


このテのイベントはやっぱすごい。


クラブイベントならではの一体感、
もちろんJazzin'parkの、人々を魅了する音楽あってこそのものだと思うが、
愛に溢れたすんばらしいイベントでした。


映像チーム、DJチーム、音響チーム、etc..、それぞれの形が合わさりひとつの物を創り上げる。
それぞれしか持ち得ない色を持ち寄り、ひとつの絵を完成させるような。


あんまなかったな~そーゆーの。
学生時代はイベント事嫌いでサボりまくってたからー。

一丸となってひとつの物を創り上げるとやっぱりすごくパワーを感じる物になるんだなぁ。
ましてや、同じベクトルの者同士が同じ方向を向いて創り上げる物のパワーは、学生時代のソレの比じゃない。




俺は、準備もしてないし、行ってサウンドチェックして本番ベースを弾いただけだけど、このイベントの一部になれてホントよかったです。

メンバーのみんな、関係者の方々お疲れ様でした!&ありがとうございます

もちろん来てくれたお客さん、俺の友達(ゆーいちろー、ハルエちゃん、D助、み、西尾ハイテンション3人衆、雄太君、岡山さん、チエさん)ありがとうございました♪




最近いろいろあり自分の音楽のあり方について考える機会が多いんだけど、

理想はやっぱ、音以外にも色や空間までもが意味のあるもので、
お客さんもその一夜限りの出来事の一部分になってることを強く感じるようなライブをしていきたいですね。

仕事とはいえ、あまり知らない共演者と、セッション曲をなんとなく演奏するライブは、俺は嫌だな。

ライブをやるからには当事者はゼッタイ「なんとなく」じゃダメだと思うんす。
俺も参加してるベーシストとして考えるわけだから、当事者はさらに考えてなきゃダメだと思う。


Jazzin'parkライブのリハを含めた数日間はいろいろ考えさせられる出来事でした。
すげー楽しかったし、気づかせていただきました。



で、今回のイベントにあたって、また今まで出てるJazzin'parkのアルバム聴きなおしてたんだけど、やっぱめちゃくちゃいいっす。
めちゃくちゃかっこいい!!

これはもう、これはもうこのブログではしつこいけど、
買って聴いてみてください

wearetoghether

2ndの「We are Together」と


1st

1stの「Jazzin'Park」もオススメです





今日はヘンテコだけど素晴らしい尊敬できる先輩ミュジシャンとやってる音虜@マイルスカフェ
かましてきます。

6月スケジュールもupしますね~
マンスリー化してきたSession Soulooveをはじめ、オススメライブあるのでよろしくでっす!


合掌!



この記事へのトラックバックURL
http://sirfunkness.blog109.fc2.com/tb.php/80-bc097782
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2008.05.31 22:33 | edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2008.06.02 21:20 | edit
コメントありがとうございます!
ところで2人めの方はあの3人組の誰?笑
読者モデル?大食い?笑
あきら | 2008.06.03 01:35 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。